kero2021のブログ

マレーシアに、痴呆の母と共に親子留学中。そんな3人の日常を描いた奮闘記。

いい質問だね~❕❕

只今マレーシアに、子どもがオンライン留学中です。

この台詞は、実はもう使えなくなっています。

マレーシアに入国してますから(笑)

こちらは11月の下書きを、ようやく今頃書き終えたものです。

タイムラグをお許しください。

 

11/27の国立極地研究所主催のワークショップで、頂きました「いい質問だね~💦」

これで私たちも、変人の仲間入りかしら💓(。・ω・。)ノ♡

国立極地研究所主催のワークショップ どうなる?これからの北極~海氷編~に参加させて頂き、その質疑応答での一コマです。

www.nipr.ac.jp

さすがにワークショップに参加して、質問までしようというお子さんは、みんな持ってる(みんな熟読している)『こどもSDGs』(笑)

 

ワークショップに参加後、質疑応答の時間を別途設けて頂けることになり、半分か1/3くらいのお子さんが参加されていたかと思います。

「いい質問だね~」とは。

「ロシアの永久凍土が溶けて新種のウイルスが解凍されて出てきているように、北極の極地点の氷と共にウイルスが溶解され、コロナのようなパンデミックを起こす可能性がありますか?」

と質問したAさん。

つまり、「(今回の学びを踏まえて)北極の極地点氷の溶解が人類にもたらすものには、ウイルスなどどんなものがあると思いますか?」

要約するとこんな感じでしょうか。

今回の講師をしてくださった東大の先生が、ウイルス専門ではないからとしても、応答の際に誉め言葉として使ってくださったと信じています(笑)

 

Aさんの以外にも、「北極の動物たちは、進化しますか?」と質問した男の子。

彼が言いたかったのは、「この急激な気候変動に対して、北極の動物たちの進化が追いつけるようにするには、何が必要なのか?そのために、人類は何ができるか。」と聞きたかったんだと思います。

その質問を聞いた時、あまりに興奮し過ぎて鼻血が出るかと思いました✨

申し訳ないことに、応答の内容が全く記憶に残らない程(笑)

私の挙動不審な様子に、Aさんの冷たい視線を感じましたが(笑)

 

だってだって、子どもの質問ならこんな感じ…なんて常識に囚われない、探求学舎の天才キッズたちがこぞって参加してるんだもの。

オンラインだろうが何だろうが、面白いに決まっています❕❕❕


www.youtube.com

ふと、こちらの曲が、ちょうど頭をよぎりました👆

お手伝い感覚ではなく、見せかけだけの参画でもなく、大人が唸る程の共同参画のワークショップ質疑応答だったんです。

そりゃ、鼻血も出るさ(笑)

君たちがいれば、間違いなく世界が変わる✨✨

 

本日、第2回トークイベントに参加希望を出させて頂きました。

もちろん、トークイベントにたどりつく前に、研究成果一覧を見てまた鼻血が出そうになりました。

Aさんの愛してやまない、元素(アルゴン)が太古の大気から見つかったなんて💓💓💓

時空を越えた、なんてロマンかしら~❕

このイベントには、天気に興味津々のAさんが愛するwethernewsからもコメンテーターとして参加されるとあれば、是非ともメイン会場に行きたいところです💦

コロナ禍でも、学びに対する意欲(母の趣味❓)を止めることはできません❕❓(笑)