kero2021のブログ

マレーシアに、痴呆の母と共に親子留学中。そんな3人の日常を描いた奮闘記。

ささやかとは言い難いほどの幸せ🌸

最近、つくしが見られるところが減った気がするのは、私だけでしょうか?

2月の終わりからスタートした、母との同居生活のお陰で。

見たかった桜も、見たかったつくしも見ることができました。

 

母は生活リズムを乱し、食事は食べたい時に食べ、薬を飲まないという生活。

そんな自堕落な生活を送っていたら、ますます痴呆が進む…というか私でも精神的におかしくなる😨

多かれ少なかれ『人から必要とされる』ことの有難さ、そして『人は人の中でしか生きていけない』という重みを、これほど感じた日々はありません。

 

6:15   起床

6:45   朝食

7:30   散歩

8:15   新聞のチェック

9:00~  自由時間

10:30  午前おやつ

12:00  昼食

13:30  昼寝

15:00  午後のおやつ

~18:00 自由時間

18:00  入浴

19:00  夕食

21:00  就寝

 

母がお友だちに、LINEしてました💦

我が家で『極悪看守に見張られた収容所』生活をしております(笑)

まったく😥😥

そんな母の収容所生活、それはそれはAさんと楽しそうです✨✨✨

私とAさんでオンライン留学中に築いた生活リズムに、ひたすら染まって頂きました。

ま~、なんせとにかくよくしゃべる極悪看守(私)

極悪看守の支持を、忠実に再現してくれる部下(Aさん)

そして、こっそり囚人を逃がすことがある部下(夫)

ゲラゲラ、ギャーギャー、我が家でここまで楽しい声が聞こえることは、結婚以来なかった😊

とにかく、うるさい。

『あんたのせや~❕❕』と母に言われていますが(笑)

 

その一方で、困ったことが起こりました。

実家の給湯器の水道管が壊れました。

実家の母側の生活スペースの基礎部分が4cmぐらい、プールになっている状態で発見されました。

老朽化に地震に、今年の寒さとトリプルパンチの結果でしょう。

直るまで、お風呂にはいれないどころか。

ものすごい湿気で、今後母の生活スペースは、たぶん例年以上にカビだらけになります。

どうしよう、このままじゃ母を返せない💦

介護度的にも、施設に入るお金も空きもないんじゃ、本当にマレーシアに連れて行くしかない💦💦

 

先日実家の状況確認と合わせて、荷物を取りに行ったのですが。

母の着替えや体温計・血圧計を入れて、私の荷物を最後にちょっと入れて、スーツケースの中身を入れ替えてとんぼ返りしたのですが。

開けてびっくり。

なぜかまた同じものが詰まっている…❓

我が家がお世話になっているご近所さんへのお礼や新聞代など、バタバタしている間に。

ちゃっかりと元に戻していたようです😨

そして、ど真ん中に鎮座している封筒。

そこにはなんと。

母のパスポート❕❓

 

どうして水漏れの保証があるか確認したいのに、保険証券が探せない人が、そんな短時間でマジックをやってのけられるのでしょうか?

私:「わざとだな」(笑)

私の自宅に来てからというもの、いつも長電話しています。

私:「母に、またやられました~❕❕(笑)」

ご近所さん:「あはは、お母さんらしい✨」「娘にも孫にも支えられて、幸せね~❕❕」

母の健在ぶりに、みんなで大笑いです。

最近では、「Aさんと一緒じゃなきゃ、寂しいからお風呂入らない」

でたよ…。

お風呂に何を求めているの?(笑)

 

お母さん、あなたは今幸せですか❓

私は、とても幸せです。

わかりました。

どこまでも、くっついて来てください。

100%どころか、1000%生活を整えさせて頂きます。

大丈夫、私たちは一人じゃない💓💓

www6.nhk.or.jp

ピンチはチャ~ンス✨✨✨

 

お題「ささやかな幸せ」