kero2021のブログ

マレーシアに、痴呆の母と共に親子留学中。そんな3人の日常を描いた奮闘記。

再会と考え方

6日に、久しぶりに友人K(つまりCちゃん家族)と再会しました。

美人の奥様は、出張中で本日帰ってくる予定だとかで。

夫を空港まで送ってくれることになりました。

カフェで再会して早速、挨拶もそこそこにいろんなことを教えてもらう私(笑)

何でしょう。

夫としゃべる方が緊張する私(笑)

まるで、弟とでも会ったような❓

こういう言い方をすると、語弊があるかもしれませんが。

彼は、人の心に入るのが上手い。

彼を嫌いになる人は、少ないと思います。

 

なんせ、何とかAさんが明日のダンススクールに行けるようする心配している。

学校の手続きも、引っ越し先も、車もままならないのに(笑)

そんなの、大人がやればいいってところなんでしょうね。

でもわかるんです、その感覚。

彼は男性だけど、女性脳が育っているというのでしょうか。

じゃぁ、私は彼の勧め通りにやれるよう、決断するだけだ(笑)

そう、私たちはやりたいことを簡単には諦めない。

できるためにはどうすればいいか、交渉する。

彼のこういうところが、仲間意識が強くなる理由なのかもしれません。

やっぱり彼は、スマートです😊