kero2021のブログ

マレーシアに、痴呆の母と共に親子留学中。そんな3人の日常を描いた奮闘記。

儚い夢と現実

昨日、母好みの硬さにご飯を炊き🥢

しゃもじを探している自分がいました。

あるわけないじゃん…。

ふと気づきました。

私そういえば、この家で『しゃもじ』でよそって、ご飯を食べる夢を見たかも😲😲

どれだけ『しゃもじ』に飢えていたのでしょう💦💦💦

 

なかなか届かない国際郵便に、痺れを切らし。

Aさんの機嫌が、日に日に悪くなっています。

「T家(私の実家)・家訓。使えるものは、皆使え~❕」を伝承してきたのですが(笑)

顕微鏡が欲しいと言われ。

探求学舎さんで紹介されていた材料が集められず、手作りも断念😢😢

ただ、Aさん。

届いたら、観察するのに面白いものはあちこちにあるから✨✨✨

昨日体操の前に見てたんだけど、近所にカエルの沼があったよ🐸

いろんな意味で、取りに行く方が怖いけど。

サンプル探しに明け暮れる日々も、いいんじゃない❓❕

きっとまた、ルーチン学習がそっちのけになると思います。

でもね、いいんだよ、それで。

今しかできないこと、思いっきり楽しも~✨✨✨

 

ちなみに。

私:「学校で、日本人のお友だちに会えた?」

Aさん:「まだ、誰も」

私:「そっか~?大丈夫?」

Aさん:「うん。廊下で思いっきり、でっかい声で日本語しゃべりながらやってる(朝と帰りの支度してる)から」

声に出すと、頭を整理しやすいAさん(笑)

母:「大丈夫なの?」

また、いつもの体裁ですかね。

私:「Pくんがいるもんね~(笑)」

Aさん:「Pなんかさ~、算数の時間しゃべり続けてて。授業聞こえないっつ~の」

私:「去年、あの穏やかなF先生ですら、最後のホームルームの『私は誰でしょう』で誉め言葉なかったもんね。『人をイライラさせる』だっけ❓」

Aさん:「そうそう(笑)」

私:「でも、Pくんの誕生日が12月のお休み中だから、絶対早めにプレゼント渡さないとね。」

Aさん:「そうだよ。みんなの誕生日に、プレゼントくれるんだよ❕❕」

私:「ちょうど欲しかった、『無限プチプチ』だったもんね。Pくんの情報量すごいね。」

Aさん:「Pはよく覚えていて、ほんとすごいんだよ~。」

毎日きらきら全開です✨✨✨