kero2021のブログ

マレーシアに、痴呆の母と共に親子留学中。そんな3人の日常を描いた奮闘記。

ちびケロさんの言うことにゃ ~その16~

昨日、石戸珠算にオンライン用の新しいタブレットが出た。

ママが頼んで、パパがすぐに日本で買ってくれた。

これで紙での持ち運びが少なくなる。

タブレットがまた増えた…」

ママがぼやいていた。

飛行機で移動する時に、ZUCAが持ち上げられない。

CAさんとママが二人がかりだったり。

時には、後ろの席のお兄さんが手伝ってくれたりした。

私の使っている電子機器。

RISU、チャレンジ、iPad、ノートパソコンに、石戸が仲間入りする。

でもこのままだと、未来の子どもたちがこの電子機器の化石の上で生活する。

それは、ナンセンスだ。

大人たちも、それに気づいてる。

でも、まだ変えられない。

だったら、私たちがいっぱい学んで変える。

家の中にいるアリだって🐜

5階にやってくる鳥も🐤

ガードマンさんと一緒にかわいがっている猫も🐈

時々見かける野良犬も🐕

まだ見たことない、街路樹の猿だって🐒

みんなつながっている。

 

今、陸・海・空の学びでまた深めているフードチェーン。

そこで学びを止めたらわからない。

全ては、つながっている。

私たちは、フードネットワークを意識して、行動しよう。

人間が作り出したものなら、みんなにとっていい方向に使いたい。

 

カフェテリアの使い捨てカトラリーのことで、ママに注意された。

昨日、自分のものを持って行ったら、何だか誇らしかった。

これからの環境破壊の影響が加速する中を、生きていく私たち。

SDGsを学ぶ私たちは、地球のためにできることがたくさんある。

今の大人よりも、ずっと長く、地球のためにやれることがある。

ママがいつも言う。

「知識を智慧に変えて、賢明に生きる。」

「何のために学ぶのか。」

今日もピクニックで、お友だちとたくさん探求をするぞ~✨✨

おばあちゃんも体調が良ければ、一緒に行けるといいな😄😄😄